専業主婦だった妻が複数の男と浮気!許せないので離婚した!

専業主婦だった妻が複数の男と浮気!許せなかったので離婚した!

私は妻が浮気をしたことが原因で離婚をしてしまった経験があります。その際に妻の浮気に気づくまでに怪しいと感じた点がいくつかあったのでその事を中心に書いてみたいと思います。

ある日突然、外出が増えた妻

まず簡単に家族構成などを説明させていただきます。

当時の家族構成としては私と元妻の二人暮しでした。職業については私は会社員で元妻は専業主婦でした。

元妻とは学生の時から付き合い始め社会人になってから結婚しました。結婚してからはそれなりに仲良くやれていましたし元妻は家事をきちんとやってくれていたので特に不満はありませんでした。

ところがある時から何となくおかしいなと思うような変化がありました。

最初に気付いたのは週末になると毎週のように家のことを私に任せて出掛けるようになったことです

友達と遊びに行くとか趣味のためといった感じで出掛けて行くことが多く、最初のうちは平日は家にいることが多いだろうし週末くらいは自由に楽しんできて欲しいと思うくらいで気にも留めていませんでした。

しかし今まで毎週のように出掛けるなんてことは無かったので3ヶ月くらい続くと流石に気になってきます。

妻の態度も次第に変わっていった

何か大きな地震や事件などが起きた際にどこにいるのか分からないと困るだろうなという気もしたので、どこに行くのかだけ教えてくれないかと軽く聞いてみました。

すると何が気に触ったのか「私がどこに行こうと勝手でしょ!」と怒られてしまいました。

これは何か怪しいなと思い会社の同僚に相談してみました。

同僚が言うには服装とか下着の趣味が変わってたり家事が以前と比べて疎かになったりしてたら浮気かもしれないということでした。

そう言われてみると洗濯物が溜まりがちになったり冷凍食品が多い日が時々ありました。

探偵に依頼したら4人の男と浮気していた妻

不安に思い週末に妻が出掛けてるタイミングで悪いとは思いながらも妻の衣類を確認したら何だこれはと思うような派手な下着が何点かありました。

怪しく感じる点が多くなりすぎてその時点で完全に浮気を疑うようになりました。

そこで探偵業者に相談するとやはり怪しいということで調べてもらう事になりました。

週末という明確に怪しい日があったこともありそこまで時間は掛かりませんでした。結果はやはり浮気をしていました。

浮気をされていたのはものすごくショックでした。それも1人どころの話ではなく確認できただけでも4人と浮気をしていました

それが継続的なものなのか1晩限りのものなのかは不明ですがあまりに貞操観念がなさ過ぎて自分はこんな人間を好きになったのかと本気で凹みました。

流石に許容範囲を超えていたので証拠を元に離婚をすることにしました。

元妻は離婚を渋っていましたがもう愛情も無かったので元妻側の親族が集まる場で浮気を暴露してやりました

すると流石に観念したのか離婚に応じてくれました。その件で元妻は親族からの信用を失ったようですが同情はしていません。

(著者:まさき / 兵庫県 男性 41歳)