スマートフォンから旦那・彼氏の浮気の証拠を発見する方法とは?

スマートフォンから浮気の証拠を発見する方法とは?

スマートフォンからも浮気の証拠を発見することは可能です。

スマートフォンから浮気の根拠を発見するためには、スマートフォンのロック機能をキャンセルしなくてはいけなかったり、秘密のバインダーやフォトを発見する須要があったりと、往年の携帯電話と比較検討してみてコントロールが難解になっています。

また、通常のスマートフォンのロック機能は、

  • パターン認証
  • PIN認証(数字認証)
  • パスワード認証(文字列の入力)
  • 顔認証
  • 指紋認証

など、といったものがあります。

ロック機能解除には、パスワードが必要です。
パスワードを知る方法は、恋人や夫婦のスマートフォンコントロール最中の指の動きをしっかりと見て覚えるといったローテク方法があります。

その他にも手段はありますが、手間を要するので、スマートフォンから浮気の根拠を発見するのに不適切です。

ロックを解除可能なら、スマートフォンに溜め込まれているメールや信号履歴の他に、SNS(facebookやtwitter)のメッセージ履歴などを調査できます。

スマートフォンから調査が出来る物

  • SMS(メールの送受信内容)
  • 着信履歴
  • SNS(facebook、twitter、LINEなど)
  • 画像、動画
  • インターネットの閲覧履歴

浮気相手はSNSのメッセージのやり取りからでも発見可能です。SNS内で仲の良い異性がいるかどうかを確認可能です。

携帯電話と比較してみると、浮気の証拠を発見するやり方に沢山の相違点がありますが、携帯電話の発見方法との共通手段もあります。
例を挙げると、メールなどの文章を作成する際に駆使する「予測変換機能」から、浮気に関係するキーワードを推理する手段がそうです。スマートフォンでも使えます。

また、スマートフォンにはアプリを活用し、相手の行動やスマートフォンににキープされているバインダーを見張ることも可能です。

けれど、このアプリを用いた監視行為は、相手の同意が必須事項です。
無断でアプリをスマートフォンにインストールして監視すると、浮気の証拠を発見できても、裁判では不都合となるポテンシャルがあります。
スマートフォンから浮気の根拠を終結する際には、相手には秘密裏にすること、離婚裁判になった際、証拠として認可してもらえる方法で根拠を集結するようにしましょう。